2015/06/05 (金)
二回組んでもやはり同じ所で糸交換が出来なくて、お手上げ。

親切なお友達が数日色々調べてくれました。

私もおんぶに抱っこは申し訳なくて糸交換と戻る糸の色分けを

して番号間違えかも・・と確認をしたり・・・



今までトリのつくのは上上、下下や上がる場合は上がらず、

上がらない場合は上がるや間にトリが入ったり入らなかったり

なので、自分で柄を描く時はトリの無いようにしてややこしい事から

逃げていました。

今回苦手なトリがいっぱいで資料と本を部屋中に出して勉強。

行き詰った所を教えてもらいながら、ようやく苦手なトリの手取りが

理解できました。

結局私が反転柄にしようと書いた時に上がる↑の転記漏れのミス

でした。

丸山様何日もお手を煩わせてごめんなさい。

それにしても組まずに組図で↑抜けを見つけて変わらない意味まで

わかるなんて流石は一級合格者さんです。

この度は本当に申し訳ありませんでした。感謝しています。

CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*










管理者にだけ表示を許可する