2015/10/12 (月)
今日は年忌で実家へ行ってきました。

こういう事が無いとなかなか全員揃う事も少なくなったね~と

言いながら、姉妹5人と旦那様方も元気で顔を合わせました。

みんないいお年頃ですから、血圧を下げる薬や血をサラサラに

とかコレストロールの・・・とか腕が上がらないとか膝がとか・・

それぞれどこかに疾患を抱えているような感じです。

60代、70代どこかに故障があっても不思議ではないけれど

気持ちの持ちようだから前向きに暮らそうねと言いながら

おしゃべりいっぱいしました。


物置からこんな木の箱が出てきたと姉が見せてくれました。

信治なんて名前は初めてと姉。

姉が知らない事を私たちは知る由も無くです。



天保9戌年と書いてあります。

私が子供の頃に100年以上経つ家だと聞いた記憶はありますが、

帰ってネットで調べたら177年前の箱らしいです。

天保9年に書いた信治さんがこの年何歳だったのかなぁと気になります。

歴史に弱いけれど江戸城とか大飢饉とかそんな時代を生きた

ご先祖様がいた事に不思議な気がしました。













CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*










管理者にだけ表示を許可する