2016/01/14 (木)
ことし初めての京都での組紐、昨年から持ち越しの

内記組の続きを組みました。

頑張って組めばひょっとして組み上がったのかも

しれませんが、相変わらず手より口の方が忙しくて

また次回に持ち越し・・・



12月に見せて頂いた多田先生の鮮やかな手つきの冠組を

先生がされているのを見て私も近い内に練習しようと思います。

先生の様に手が動くかどうかが一番問題ですが・・・

有意義な一日でした。





CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*










管理者にだけ表示を許可する