2016/03/28 (月)
今日は母の祥月命日、ちょうど10年になります。

お通夜の日も雪が降って寒い日でしたが、今日京都も

霰が降りました。

朝から急に大谷祖廟へお参りに行こうと思い立ち最初は

一人で行くつもりでしたが、近江八幡の姉を誘い一緒に

お参りしてきました。

着物も時々着ないと下手になる一方なので着ていこうと

電話を切ってから化粧と髪型、何を着ようか考えながらの

着付けでドタバタしましたが1時間後には電車に乗れました。

大谷祖廟参道で姉に撮ってもらいました。



この着物も久しぶりです。  後姿も撮ってもらいました。



お参りを済ませ高台寺から八坂の塔の方へ・・・

この道ははじめてかも・・間近に八坂の塔が見えます。



そばには庚申さんも・・・



八坂の塔をバックに姉の写真を撮りました。




この後二寧坂、三年坂を通ってよく歩きました。

さすがに疲れたので京都駅までタクシーで・・・

久しぶりに一万歩超えました。




CATEGORY: 着物日記
| COMMENTS(8) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*










管理者にだけ表示を許可する