2016/04/11 (月)
平唐組は、こまめに撚り掛けが手間ですが、平芯を使って

袋状に組むので厚みがあってしっかりした帯締めになります。

随分前にお友達が、「色々組んでもらったけど、この組み方の

帯締めが締めよくて一番好き!」と言ってくれていました。


角台の糸準備が何となく苦手でつい敬遠しがちですが、今回

ちょっとひらめいて違う方法でしてみました。

上手くいくかどうか分からなかったので写真も撮りませんでしたが

この方法なら角台の糸準備 私は、苦にならないかなと思います。

次回もう一度試してみます。


こんな感じの帯締めになりました。





上の画像の色、ちょっと違う感じに写ってしまいました。


夜にでも先日の道明寺と一緒に房の仕上げをしましょう。







CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*










管理者にだけ表示を許可する