2016/04/22 (金)
今日は工繊のワークショップで組紐・組物学会で認定講師に

なられた三人が二月に三人展をされた時の作品のひとつ、

リバーシブルの小桜源氏を教えて頂きました。





あいにく私は組んでは解きで写真に撮ることも出来ませんでした。

そのうち、家でひとりじっくり取り組んでみようと思います。



こちらは以前、青柳先生が教えてくださった綾竹台の柄だしを

お友達が組まれたのを見せてもらいました。



とってもステキ!

左右対称にしたりずらしてみたり・・・


習った組み方も満足に組めない私ですが、こうして考案された

組み方を教えて頂けるのは本当に有り難いことです。

綾竹台はついつい敬遠していますが、こういうのを見せてもらうと

やっぱり組みたいと思ってしまいます。






CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(6) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*










管理者にだけ表示を許可する