2016/05/21 (土)
28玉の唐組の組み方が写真付きで載っている本を

見ながら組図を書いて組んで・・・を繰り返すのですが

どうもどこかで解釈が違うのか うまく組めていきません。

組んで解いてを繰り返していましたが、とうとう解くのを

やめて試行錯誤でここまで組みました。



ようやくこの組み方でと決めたので、ここまで組んだ分は

片側が組み上がってから解いて組み直すつもりです。


この際、たこ足に挑戦もありえるかな?

この組み上がりがいつになることやらですが・・・




CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*










管理者にだけ表示を許可する