2017/03/07 (火)
先日珍しい大きな水晶文旦を頂きました。

爽やかな酸味で美味しいでした。  皮がとても厚みがあるので

鬼柚子のようにピールに出来るのかなと検索してみるとありました。

皮を計ったら280g

刻んで一晩水に浸け、2度ほど水の入れ替えをして、翌朝2~3度

茹でこぼしました。



最後は皮が柔らかくなるまで煮てから ざるに空け 水切り。

皮と同じ分量のグラニュー糖を入れてコトコト。



水分がなくなるまで煮ます。

焦げ付くのがイヤで早めに火を止めたらちょっとポッテリした

ピールになってしまいました。



ドライフルーツには遠いけど甘くて美味しい!  

食べ過ぎに注意です。



CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*










管理者にだけ表示を許可する