2017/05/21 (日)
お目出度いことは早めに分りますが不幸事だけは急

ですからビックリします。

お通夜と告別式に着物を着せてほしいと朝から電話が

ありました。

遠縁ですから出来る事なら何でもお手伝いしますが、最近

着付けはまったくしていなくて大丈夫かしらと不安です。

お嫁入りに持ってこられた喪服は多分普通サイズでしょう。

体型が変わっておられるのでそれも心配。

泥縄での練習ですが、自分の喪の帯は母の葬儀のあと

作り帯にしましたので楽に結べます。



作り帯以外のも練習しておかないと・・・と夏帯でも結んで

みました。



それにしても怠けていたのが丸わかりの着付けです。

最近はお通夜も告別式も洋服で済まされる所が多いですが、

お嫁入りに持たしてくれた着物で送ってもらえる親御さんは

きっと嬉しいことでしょう。

95歳永眠、ご冥福をお祈りします。










CATEGORY: 着付け
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*










管理者にだけ表示を許可する