2017/05/25 (木)
たま~に着付けを頼まれるのですが、色んな長さの名古屋帯に

驚きます。

喪の帯などは普段締めることが無いですからご本人もお嫁入りに

持ってきた帯で大丈夫と思っておられます。

一人は随分太られたのですが胴回り余裕だったので、「新しく

作られたの?」と聞いたぐらいです。

着物は身幅が足りないのに不思議!

もう一人は以前より細くなっておられるのに手先が足りない。

もう一度やり直させてもらう時、持ってきていた自分の帯と長さを

合わせたら ほぼ帯幅分短いです。

結びもねじりもせず畳みで足りないので急遽私のリバーシブルの

帯で結ばせてもらいました。

リバーシブルなので逆巻きでしたが、お太鼓上の三角が無いので

結びやすいでした。





これがあれば作り帯にしたけれど柄が派手なので、リバーシブルの

帯の方がよさそうです。



といいながら、この帯が必要になる事が起きたら困りますが・・・






CATEGORY: 帯結び
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*










管理者にだけ表示を許可する