2017/10/09 (月)
表はぼかし糸、裏の糸もぼかし糸と金糸なので あえて

柄を入れず高麗組で組みました。

きちっと組まないと裏の柄が流れていきそうで、ず~っと緊張

しながら組んでいました。



心配だった長さも150㎝あったのでよかった~

来月の研修に前回の蝙蝠と一緒に持って行き先生に見て頂こうと

思っています。

全体の感じはと聞いて頂いたので写真を追加しました。











CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*










管理者にだけ表示を許可する