2018/07/08 (日)
義兄が体調が悪くなったのが3月、その時にはすでに癌は

ステージ4になっていたようです。

3月の内にストーマーをつける手術をしたと聞き4月にお見舞いに

行った折には痩せていたけど抗がん剤治療もしてもらっていました。

6月になって出会った時にはふくらはぎ辺りまで腫れていました。

姉夫婦とは子供達が小さい頃から学校がお休みになると一緒に

旅行に行っていました。

義兄が計画を立てお膳立てをしてくれるので一緒に旅行に行くことが出来

楽しい思い出がいっぱいあります。

昨年4人で長崎の方へ旅行に行った折には元気だったのにこんなに

早く逝ってしまうなんて・・・


お通夜の日、温泉が好きでよく姉とあちこち行っていた義兄が湯灌を

してもらってました。  やっぱりお風呂好きだから湯灌をしてもらえる

のかもと・・・それにしても私はこの歳で初めて湯灌を見ました。

まるで映画の送り人のように手際がよくて見とれていました。



お若い女の方と男の方のお二人で肌が見えないようにしながら

泡立ててひげを剃ったりシャンプー、全身綺麗に洗ってもらい私たちも

右手に手桶、左手に柄杓を持って足から順に胸元まで言われるままに

儀式に加わりました。

こういう事をして下さる方がおられるのは本当に有り難いことです。

二日とも大雨でしたが沢山の弔問で義兄も喜んで旅立った事でしょう。



随分久し振りに5人姉妹が揃ったので甥っ子が写真を撮ってくれました。




CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*










管理者にだけ表示を許可する