2017/09/07 (木)
八月はお休みしたので久し振りの教室です。

またまた長々と掛かっている藤源氏、ようやく帯締めの長さは

組めました・・・が

もう少し糸が残っているのでキーホルダーが出来るかな?と

残り糸を組んでから台から下ろすことにしました。

バタバタしていて写真を撮るのを忘れました。


昨日雨の後少し耕そうと畑へ行ったら雨が降った気配がない

ような感じで土が白いままでした。

今日はまとまって降ったようなので植物もホッとしているでしょう。

丹波の黒豆にさやができていました。



たとえ少しでも採れるといいんだけど・・・

葛の花も咲き始めました。



花は綺麗だけど厄介な蔓、よく伸びます。







CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2017/09/06 (水)
昨日は久し振りにほんのお湿り程度でしたが雨が降りました。

雨の降っている内に色んな組み方をした唐組を解くことに・・・

半分以上組んでいるし組み方が色々なので解くのも大変。

途中疲れて気分転換、高台の蝙蝠が一羽のままで、先日

書き直した綾書きが間違っていないか確認出来たので反転柄も

組んでみないと・・・・・・で合計三羽。




あとは無地にするか途中に柄を入れるか悩み中。


沢山芽が出た白菜も間引かなきゃ・・・とひとつに3本づつに

して本葉が出るまで家で管理します。

さて、夕方まで少し畑へ行ってきましょう。





CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2017/09/03 (日)
八月のワークショップで笹波組の応用という創作組紐を

吉田先生に数点教えて頂きました。

元々呑み込みが遅い私にはいくつも覚えるのは無理だと

解っているので身に着けたいと思う二点を覚えることに・・・

お手本通りに組めているかどうかですが、見本と同じく

ビーズも入れて組みました。



金具が窮屈すぎてもう少し大きいのに変えたいと思います。

素敵なチョーカーになって嬉しいです。






CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2017/08/31 (木)
組紐は流派によって組み方も組み方名も違うことが結構

あります。

縁あって先日違う流派の唐組の組み方を教えて頂きました。

何も見ず、事も無げにさっさと組まれているのを見ていると

出来そうな気がするのですが・・・

先日笹波組を組み掛けたばかりの続きで唐組の練習を

してみました。

慣れない手順に悪戦苦闘、おまけに締め加減が難しくて

なかなかまっすぐには組めません。



目立たない配色なのが良かったのか悪かったのか・・・

コツを掴むまで相当掛かりそうです。





CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2017/08/28 (月)
金曜日に笹波組の応用で材料込みで教えて頂いたので

チョーカーとブレスレットを組みました。

八千代銀を選んだのでちょっとゴージャスな感じになりました。



こうして組んでおくと またお出掛けにつけて出られます。

寄る年波には勝てなくて時々材料込みで教えて頂いても

あとでと置いているうちになにを組む材料だったか忘れてしまうので

急いで組みました。









CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2017/08/26 (土)
きのう今日は京都工芸繊維大学での組紐・組物学会の

ワークショップ&レクチャーでした。

昨日は吉田先生の丸台組紐の無限の可能性で基本の

笹波組の応用で変わった組み方を教えて頂きました。

何種類も習った中のひとつ、

毛糸で練習して組めたので忘れない内に組まなければ・・と

糸準備をしました。



八千代銀と紫色でネックレスかチョーカーに・・・

組み始めたばかりなのですがチラッと見えるこの組目です。



笹波組からこういう風な組目になるなんて不思議です。

身に着けたいので頑張って組みます。





CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2017/08/24 (木)
先日丸台で笹波組の糸準備してほんの少し組んだところで

スッテンコロリやってしまいました。

じっとしていると痛くは無いのですが歩くと痛いのでとりあえず

レントゲンを撮ってもらいました。

骨は大丈夫そうです。痛みが続くようならMRIを・・・ということでした。

まぁ捻挫でも打撲でも三週間ぐらいは痛いそうですからその内

治るでしょう。

取りあえず立ったり座ったりの動作や正座がそろ~っとしか無理なので

丸台はしばらく休憩です。


お友達が高台を頑張っておられるので私も腰掛けなら大丈夫なので

糸準備して組み始めました。



最初の内は左右の高さがずれたので、解いて組み直しました。

散々悩んで図をもう一度最初から・・・

この綾書きで間違いが無いか組んでみました。



どうなることやらでしたが、何とか間違いも無く蝙蝠組めました。

あとは綾書きの清書と反転の綾書きもぼちぼちします。


CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2017/08/20 (日)
帯締めが一本組める糸で練習をするのはもったいなくて

出来ない所ですが、ちょうど難のある糸が手に入ったので

気兼ねなく練習が出来ました。

柄の入れる間隔やどの柄にするのかまだ決められない

のですが教室で見て頂こうと下ろしました。



一度に3本の糸交換の練習をしたり、いろんな事を思い付い

てはやってみたりでまぁ組目がグチャグチャです。

昨日は何も組みませんでしたが、他のことをいっぱい勉強できて

有意義な一日でした。


CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2017/08/14 (月)
先日冠組が組み上がったので高台に掛かったままのを

片付けないと・・・・と思いつつ暑すぎて二階に上がれなくて

丸台に糸を準備しました。

今回は久し振りに笹波組を組みます。



24玉用の糸を探したら、よく似た色あいになって あまり柄的には

目立たないようですが、自己主張しないこういうのもおとなしくて

ありかなと思います。


昨日から始めた模様替え、ようやく片付きました。

昨夜、つるっと滑って机の下敷きになり傷と青たんを作って

しまいました。

左足が変な角度になったので心配しましたがそろそろとなら

動けるので日にち薬で治まるはずです。

丈夫な骨でよかった~








CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2017/08/10 (木)
組始めの感触がよかったのであまり間が開かない内にと

頑張って組みましたが、時々雑念が入ったり裏側の糸が

ちょっと緩んでいたのに気が付いて解いて組み直したり・・・

何とか組み上がりました。



組み始めほどの反応は無いけれど全体的に多少なりとも

反応が感じられるので、最近組んだ冠組の中では一番

良い感じに組めたと自画自賛です。

ちょっとした手の加減で組み上がりが変わるので本当に

冠組は難しい・・・





CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*