2018/03/07 (水)
先日から組んでいる二重亀甲柄、ちゃんと組めることが確認

出来たので清書しました。



続柄無しでも老眼に合わせて字を大きくしているので5枚に

なりました。

間が開くとまた綾を忘れそうなので 2種類の綾書きを入れました。



さて、もう少しナミ綾部分を頑張って組みましょう。




CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2018/03/05 (月)
間が開いて久し振りに高台に座り柄を組むのに、以前の綾書きが

私の中で、まるで暗号のようになっていました。

なので横に今までの綾書きを付け加え組み始めましたが やはり

しっかり覚えてないので間違い、解いてもう一度組み直しました。

ちょっと怪しげな所がありますが、見なかった事に・・・

今日は三日目、やはり三日経つと綾と手が幾分ましになってここまで

間違いなくこれました。



それにしてもややこしい綾です。









CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2018/03/02 (金)
先日譲って頂いた丸台、持って行く前にカバーを洗ったのですが

汚れ以外に焼けもあって綺麗にならなかったのですが、譲って

頂いたので家にあった小模様の花柄でカバーを縫いました。



寒さも緩んできた事だし・・・そろそろ組紐頑張らなきゃなんですが、

2月に植えられなかったジャガイモの植え付けを先にしなきゃです。






CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2018/03/01 (木)
先日のワークショップで大阪天満の方で作品展をされる事を

知ってお友達と大阪で待ち合わせて見せてもらいに・・・

その前に遅いランチになりましたが、東南アジア料理を食べました。



ちょっと量が多くて残しました。

春の嵐が吹き荒れる中 歩いているとお初天神の所を通りました。

お初天神は初めてだったのでお参りを・・・



お友達がいなければどこをどう通っているのか分らない状態でしたが

無事作品展会場に到着、素敵な作品を沢山見せて頂きました。

刺激を受けたり話が弾んだりあっという間の半日でした。









CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2018/02/26 (月)
長い間お借りしたままの丸台と組玉、きっかけを無くしたら

敷居が高くなって・・・ず~っと気になっていました。

思い切って電話をかけ今日お返しに・・・

色々お話をしていたら教室を閉められたそうで、今は陶芸を

されているようです。

譲って頂けるのなら・・・と伺ってみましたらいいお返事を

頂けたので譲って頂いてきました。

丸台と40匁の組玉24個です。



お借りしていた組玉は16玉でしたが、8個追加で24玉に

して下さいました。

糸も付け替えてまたいつでも組み始められるように準備

しなきゃ・・・・です。




CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2018/02/23 (金)
face bookに4年前の記事が・・・

懐かしい、アンデスの組紐の蛇柄です。



どの糸が先に動くか分らず迷路、パズルのようで随分苦労した

ものです。

途中の柄だけアップしていたので完成出来たのかどうかの記憶が

無くて探してみたら下手ながら、何とか完成していました。



京都工芸繊維大学でのワークショップやレクチャーでは随分色んな

事を教えて頂いています。







CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2018/02/22 (木)
先日お友達に頂いた組み方説明、ファイルに入れかけてあ~ダメダメ

組んでみないとダメだわと思い直してディスクに糸をセットしました。

本当は丸台で組んでみたいところなんだけど、ディスクで自分で

出来るかどうかの確認なので・・・



変わった組目になっていますが説明通り組んだつもりなので多分

合っていると思います。





CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2018/02/19 (月)
もう3~4年前でしょうか・・・Adrienne Gaskell先生に習った

ビーズの組紐が組みっぱなしのままでした。

そういえば、前に分けて頂いた磁石付のクラスプなら合うかもと

みてみたらギリギリセーフ。

ようやく完成させました。





私の手首にはちょっと大きかったようですが・・・




CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2018/02/17 (土)
今日は多田牧子先生のクテ打ち、帯の歴史などスライドを見ながらの

レクチャーとディスクで組む丸唐組のアンバランスの組み方を習いました。

糸の配置と動かし方で随分変わった組目になります。

糸の締め加減でも出来上がりが随分変わり面白いと思います。

それ以外にも右回り、左回りを交互にとか、クロスで置いて組む方法とか

新しい組み方も発表されて少しの時間で4種類ぐらい組みました。

なんだかあっという間に時間が過ぎました。


昨日はお友達が用事や仕事でお休みだったのですが、今日は三人

揃ったのでランチに・・・

桂川で手打ち蕎麦を頂きました。



ここのお蕎麦もかやくご飯もどれも美味しいでした。







CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2018/02/16 (金)
今日は春日弘子先生のクテ打ちのワークショップに

京都工芸繊維大学へ行ってきました。

クテ打ち初心者の方は5ループから、何度かしている者は

15ループの手操作を・・・

見本はこれ。



道具を使わず手だけで高台の組紐と同じようなのです。

いつも説明を聞いたらすぐに準備して組まれるSさんは私が

一つ目でモタモタしている間に3種類組まれてました。



前で若い男の方もこんなに素敵なのを組まれていたので

写真を撮らせて頂きました。



これは1本で組まれていたのでスリムな紐になっています。

私は・・・糸の準備に手間取ってここまで組むのがやっとです。

体型と一緒でずんぐりむっくり・・・

お目に掛けるのも恥ずかしいのですが・・・



とりあえず、組み方だけは覚えて帰ってきました。

時間のあるときにゆっくり組んでみようと思います。



CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*